3年連続無念の中止ー2022年・逗子海岸花火大会ー

シェアする
画像はイメージです

 逗子市観光協会(山上良会長)が、今年の「逗子海岸花火大会」を中止すると発表した。

 2020年や21年は、東京五輪とその延期に伴う警備員確保が困難になったことや、セーリング競技を開催する影響で台船が利用する葉山港のスペースが確保できないことなどから、中止となった。今回で3年連続となる。

 同協会は、新型コロナウイルスの感染状況が見通せないなか、来場者の安心安全の確保ができないと判断。例年約10万人が訪れており、感染対策の徹底は困難を極めるとした。23年については、安全・安心を最優先に確保しつつ、開催に向けて検討していくという。

住所

神奈川県逗子市逗子海岸

公開日:2022-01-12

関連タグ