「陰翳の中の色彩美 」カラボギャラリーで企画展@東京工芸大厚木キャンパス

シェアする

PR・イベントは終了しました。

企画展の様子

東京工芸大学厚木キャンパス・カラボギャラリーで3月25日(金)まで、第8回企画展「陰翳(いんえい)の中の色彩美―日本の伝統―」が開催されている。

 同展は、薄暗い室内で発展した日本古来の色彩感覚、陰翳の中で輝きを放つ色彩美を伝える日本の伝統文化を紹介。能舞台と能装束をはじめ、床の間や和の色の広がりなどが展示される。令和3年度大学における文化芸術推進事業で採択される。また2月19日にはワークショップも予定。

 開館日は月曜日から金曜日の正午から午後5時。新型コロナ対策として事前予約制。申し込みは同大ホームページのカラボギャラリー内にある応募フォームから。

 企画展の問合せは同大【電話】046・242・4111へ。

開催日

2022年3月25日(金)
開館日は月曜日から金曜日の正午から午後5時
事前予約制

住所

神奈川県厚木市飯山1583

東京工芸大厚木キャンパス 12号館 2階

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-02-19

関連タグ