年間1千件を超える遺産相続実績!「司法書士法人 花沢事務所」代表と横浜事務所長にお話を伺いました

シェアする

1982年に開業し現在は横浜・横須賀・東京丸の内に事務所を構えている「司法書士法人 花沢事務所」。今回は代表司法書士の花沢良子さん(右)と横浜事務所所長の柳下博克さん(左)にお話をお聞きいたしました。

■「相続や登記は『得意業務』ではなく『プロフェッショナル』」

『ご相談者様がどういう相続をしたいか』。一番大切にしているのはこの点です。しかし、相続にはリスクや落とし穴があります。リスクを回避し、落とし穴に落ちないためには、プロのサポートが欠かせません。ご相談者様の思いを汲み取りながら、リスクを避ける道をお示しし、最適なご提案をさせていただいています」。

  • そう話すのは年間1千件を超える遺産相続実績を持つ司法書士法人花沢事務所の花沢代表。では何を以てプロなのだろうか。

■40年にわたり積み上げた実績が「財産」

長年にわたり遺産相続手続きをサポートしている同事務所。

「これまで携わらせていただいた案件、その全てが私どもの財産です。財産は経験値とも言い換えられるでしょう。積み上げてきた経験値が、ご相談者様の望む相続の実現には必要不可欠ですね。リピーターのお客様が多い点や、ご紹介のお客様が多いということは、ご相談者様の満足度の高さの表れだと考えています」。

柳下所長は「この経験値こそが我々の事務所の最大の強み」だといいます。相続や登記は「得意分野」ではなく、その一歩上を行く「プロフェッショナル」の領域のようだ。

□複数の遺産相続専門家によるチェック体制

強みのひとつがご相談案件に複数の専門家が携わる点でしょう。さまざまな経験を持つスタッフが案件に対峙することで、相談者が望む相続の実現へ向けた最良の提案を生み出しています。

□土・日・祝日でも相談OK。出張での相談にも対応

仕事があり平日は…。大丈夫です!土曜・日曜・祝日でも相談に対応しています。

事務所に行くのがちょっと…。大丈夫です!ご自宅やご指定の場所にお伺いさせていただき、お話をお聞きさせていただく出張相談にも対応しています。

□さまざまな士業と連携

全国にいる遺産相続の専門家と連携することが可能なため、弁護士や税理士が必要な場合でもワンストップでサービスを提供することが可能です。

□分かりやすい料金体系

やはり気になるのが料金のお話。「最初からお金の話なんかしたら、失礼かしら…」。

同事務所ではサービス内容ごとに費用を明文化しています。契約前に必ず全体にかかる費用を提示してくれるので安心ですね。遺産相続に関する相談、スケジュール作成、見積書の作成までは無料で対応してくれます。

■今回お話をお聞きしたのは

◇代表司法書士 花沢良子さん

神奈川県三浦生まれ。昭和57年に司法書士、行政書士事務所を開業して約40年。

案件の大小に関わらず、最後まで全力でご相談者様のサポートをすることを信条に、常にお客様にとって最適な提案と的確な仕事をさせていただくことを事務所のモットーとしている。

自身が相続に苦労した経験から、特に相続に力を入れている。

 

◇横浜事務所所長 柳下博克さん

茨城県出身。大学卒業後、一般企業に勤務しながら司法書士資格を取得。

丸の内事務所で多彩な相続業務の経験を積み、2018年から横浜事務所所長に就任。

相続のプロフェッショナルでありながら、遺言書、後見、家族信託や終活関連業務にも力を入れている。

住所

神奈川県横浜市西区北幸2-9-40銀洋ビル2F

問い合わせ

司法書士法人 花沢事務所 横浜事務所

電話

045-594-8877

045-594-8877

横浜市西区北幸2-9-40銀洋ビル2F

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-02-24

関連タグ