featureBanner

【初回相談無料】湘南・茅ヶ崎・寒川で相続、家族信託なら「クローバー司法書士事務所」 不動産登記、会社設立時の商業登記などの相談も

シェアする
司法書士の奥田さん(左)と太田さん

自分の周りで相続が起きたとき、まずは何から始めたらよいのか分からず戸惑ってしまいますよね。必要書類の収集に膨大な時間と労力がかかったり、「専門知識がないために大損をしてしまった…」なんてことも少なくありません。

それなら専門家にお任せして、面倒な手続きから解放されるのが1番!湘南・茅ヶ崎・寒川で相続、家族信託、不動産登記、会社設立時の商業登記などを請け負う地域密着の「クローバー司法書士事務所」をご紹介します。

事務所入口は、ビル左側の通路を奥に進み、エレベーターで3階へどうぞ

〈初回相談無料〉地域の身近な法律家。選ばれる理由はここにあった

茅ヶ崎出身の司法書士・太田英之さん(タウンニュース茅ケ崎版/人物風土記で紹介)と、同じく司法書士の奥田有理沙さんが在籍するクローバー司法書士事務所。地域に根ざした身近な法律家として1,200件を超える実績を持ち、さらに「もっとお役に立ちたい」と茅ヶ崎・寒川相続遺言センター」の運営も行っています。

ここでは、遺言書の作成など生前対策から相続手続きまでトータルでサポートしてくれます。

親身になって相談に乗ってくれます

茅ヶ崎・寒川相続遺言センターが選ばれる理由

◆JR茅ケ崎駅南口徒歩3分の好立地(隣に提携駐車場あり)

◆相続に関する初回相談は無料でサポート〈無料相談の詳細はコチラから

◆資格者2名による充実した対応(弁護士、税理士等の他士業とも提携)

◆明瞭は料金体系〈料金表はコチラから

◆サービス向上のためお客様アンケートを実施〈アンケートはコチラから

「家族信託」の活用により資産の凍結を防ぐ

最近増えている相談事に「家族信託」があると言います。家族信託とは、財産を託される者(受託者)を家族・親族が担うもののことを差し、これから更に普及・活用されていく制度です。〈詳細はコチラから

例えば、認知症になった場合、その方の財産を有効に活用することは原則不可能となり、場合によってはその財産は凍結されてしまいます。そのような事態を回避する手段として家族信託を利用することで、ご本人が元気なうちに子供や親族に財産管理を託せることができ、託した後に本人が認知症になっても資産を凍結されることなく、契約内容に則り受託者が財産の管理や処分をスムーズに実行できます。

家族信託の利点

◆認知症による資産凍結を防げる

◆成年後見に代わる柔軟な財産管理

◆【遺言の機能+受遺者の財産管理】の機能があり

◆世代を超えた財産の承継が可能

◆共有財産のトラブルがおこらないようにする効果がある

クローバー司法書士事務所では、この家族信託についても力を入れていると言います。誰に相談したらいいかわからない法律問題。迷ったら、安心できる身近な法律家・クローバー司法書士事務所へご連絡をどうぞ。

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市幸町20番43号幸町ビル3-1

茅ケ崎駅南口徒歩3分(隣に提携駐車場あり)

問い合わせ

クローバー司法書士事務所(茅ヶ崎・寒川相続遺言センター)

電話

0467-88-6661

0467-88-6661

対応エリア:茅ヶ崎市、藤沢市、寒川町を中心に 周辺地域、遠方も承ります。

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-02-25

関連タグ

同じ特集の記事