川崎市麻生区はるひ野「黒川よこみね緑地」で白い梅の花が咲き誇る

シェアする
「黒川よこみね緑地」で見ごろを迎えている梅の花=2022年2月28日撮影

 春の訪れを告げる梅の花がはるひ野の「黒川よこみね緑地」で見ごろを迎えている。

 黒川よこみね緑地は、はるひ野3丁目から5丁目の麻生区と、多摩市の県境にまたがる緑地。麻生区、多摩市、八王子市、町田市を通る「多摩よこやまの道」につながる。

 梅林があるのは、同緑地のよこみねトンネルの上部の斜面。一部まだつぼみの花があるものの、甘い香りとともに白い梅の花が咲き誇っていた。

住所

神奈川県川崎市麻生区はるひ野3丁目~5丁目 黒川よこみね緑地

(多摩市の県境にまたがる緑地)

公開日:2022-03-04

関連タグ