SNS発信 NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の舞台の一つ 横浜鶴見 で公式インスタグラム開設

シェアする
アップされている画像

鶴見の魅力あるスポットや風景の画像を発信

 4月11日から放送開始となるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の舞台の一つとなる鶴見区を盛り上げようと、区内有志実行委員会による公式インスタグラムが開設された。

ヒロインの下宿先が鶴見

 「ちむどんどん」は、50年前、沖縄が本土復帰を果たした時代を背景に、沖縄に生まれ育ったヒロインやその家族を描く。ヒロインが西洋料理店のシェフを目ざし上京する物語で、下宿先が鶴見という設定だ。

 インスタグラムは写真や動画を投稿するSNSサイト。ドラマを契機に設立した区内の官民学が連携する「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクト実行委員会では、鶴見の魅力あるスポットや風景の画像を発信し、まちをPRしていく。

 現在は、数々のロケ地として知られるJR鶴見線の「国道駅」、大黒海釣り施設などがアップされている。同実行委員会は、「朝ドラ・ちむどんどんの舞台、横浜鶴見を、官民学で連携・発信します」と話している。

公式インスタグラムはこちら

住所

神奈川県横浜市鶴見区 国道駅

問い合わせ

「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクト実行委員会

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-20

関連タグ