【受講生募集】 日常に役立つテーマを学ぶ「横浜シニア大学」青葉区在住 60歳以上が対象

シェアする

(公財)横浜市老人クラブ連合会が、青葉区在住の概ね60歳以上を対象に「横浜シニア大学」を開講。受講生を募集中。

 健康や福祉、教養など日常に役立つテーマを学ぶ同大学。5月26日(木)午後1時30分から関内ホールで合同開講式と講演会「横浜の鉄道150年のあゆみ」を開催。以降は6月1日から7月20日までの毎週水曜日、午前9時30分から11時30分(予定)にユートピア青葉(もえぎ野4の2)で行う。全区共通講座と青葉区自主講座の計8回。

 募集人数は25人(応募多数時は抽選)。受講料は老人クラブ会員1500円、一般2500円。青葉区老人クラブ連合会(市ケ尾町1169の22)やユートピア青葉、地区センター、コミュニティハウス、図書館、区役所で配布中の申込用紙に必要事項を記入し、区老連またはユートピア青葉の窓口に提出。5月6日(金)締切。(問)区老連【電話】045・972・3076

開催日

2022年6月1日(水)~2022年7月20日(水)
毎週水曜日、午前9時30分から11時30分(予定)

住所

神奈川県横浜市青葉区もえぎ野4-2

費用

受講料は老人クラブ会員1500円、一般2500円。

問い合わせ

横浜市老人クラブ連合会

電話

045-972-3076

045-972-3076

公開日:2022-04-24

関連タグ