「約300坪の庭に300株近いツツジ」井出さん宅『自慢の庭 見においで!』 @藤沢市打戻

シェアする

PR・イベントは終了しました。

花に囲まれて穏やかな表情を浮かべる井出さん。階段も石組みもすべて井出さんの手によるものだ

2022年のツツジは終了しました

 藤沢市少年の森の駐車場の向かい、道行く人が思わず足を止めてしまうほど、ツツジが咲き誇る庭がある。打戻の井出隆夫さん(76)の住まいだ。井出さんによると、約300坪の庭に、300株近いツツジが植えられているそう。見頃を迎えた今、赤、白、ピンクの花が家の周囲を彩っている。

 自宅の庭と言っても、斜面を活かした模造木の階段や、立派な石組み。自宅の庭というには手が込み過ぎている。それもそのはず、井出さんは造園業の「あずま園」を営む職人でもある。

ツツジを1株から

 今から20年以上前、自宅を新たに建て替えた際、裏庭の斜面ににツツジを1株植えたのがすべての始まり。「華やかでいい感じでね。庭が明るくなった気がした」。そこから少しずつセリで購入したツツジの株を、自宅の庭に投入。自身でクレーンを操作して庭の改築も進めてきた。気づけば使った費用は百万単位。花が終わった直後には全ての株を刈りこみ、毎月1回の消毒作業も欠かせない。「花を咲かせるのは簡単なようで難しい。今や趣味を通り越して生き甲斐だな」とやさしく微笑む。

見頃は5月初旬まで

 丹精込めた庭にはファンも多く、毎年この季節になると撮影に訪れる人もいる。自宅の庭だが見学は自由だ。「自分の育てた花を見て喜んでもらえるなら、それがなにより。自由に来てゆっくりご覧くださいね」と語る井出さん。ツツジの見頃は5月初旬まで、中旬を過ぎると次はサツキが花を咲かせる予定だ。住所は打戻1846。

開催日

2022年5月8日(日)
ごろまで

住所

神奈川県藤沢市打戻1846

藤沢市少年の森の駐車場の向かい

公開日:2022-04-30

関連タグ