featureBanner

<ダウンロードOK>表丹沢のロゴ決定!ネーミング「OMOTAN」に

シェアする
表丹沢ロゴマーク。横展開(上)と縦展開(右)の2パターンがあり、カラーとモノクロバージョンがある

 秦野市は4月8日、表丹沢のネーミングとロゴマークを発表した。

 ネーミングは「OMOTAN」。表丹沢の略称であると共に「面白い」「楽しい」の語感も盛り込んだ表現としており、秦野市によると「覚えやすくワクワクするような雰囲気を伝える造語の響きにより、興味・関心が持て、記憶に刻まれることをめざした」という。

 また、ロゴマークは「M」と「A」の文字を表丹沢の山々に見立て、ブルーは名水を、グリーンは豊かなみどりを、ピンクは桜をはじめとした花を色で表現した。

 秦野市では新東名の開通により首都圏などからのアクセスが向上することを生かし、表丹沢に点在する様々な分野の資源を磨き、つなげ、触れる機会を増やすことを目的に、2020年9月、「表丹沢魅力づくり構想」を策定している。この構想に基づき、表丹沢をブランド化する取り組みを進めるため、今回ネーミングとロゴマークを作成した。ロゴマークは事前に使用承認申請書を提出することで誰でも自由に使用できる。

ロゴマークの使用要綱や申請書等は秦野市のホームページからダウンロード可。(問)秦野市はだの魅力づくり推進課【電話】0463・82・9036

秦野山旅ページ

住所

神奈川県秦野市

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-05-13

同じ特集の記事