「建築展2022 建築の100年を考える」建築士事務所協会が開催 @逗子文化プラザ

シェアする

PR・イベントは終了しました。

展示のイメージ図(提供)

 (一社)神奈川県建築士事務所協会湘南三浦支部が「建築展2022 建築の100年を考える」を6月4日(土)と5日(日)の2日間、開催する。逗子文化プラザホールのギャラリーで各日午前10時から午後7時まで。入場無料。

 会場では3つのテーマを掲げ、改築100周年を迎えた逗子市の亀岡八幡宮についてや日本の伝統的木造構造システム再考、耐震診断コーナーなどが設けられる。

開催日

2022年6月4日(土)~2022年6月5日(日)
10時から19時

住所

神奈川県逗子市文化プラザホール

費用

入場無料

公開日:2022-06-02

関連タグ