横浜市戸塚区名瀬町の古民家フレンチレストラン・久右衛門邸で古典落語とフレンチの夜<2022年9月25日>

シェアする

PR・イベントは終了しました。

落語を披露する渋井さん

落語の演目は『幾代餅』 マジックショーも!

 今年5月にオープンした障害者の就労訓練を行う、古民家フレンチレストラン・久右衛門邸(名瀬町)。江戸時代の文化に触れるイベントとして、9月から古典落語を毎月開催する。その1回目が25日(日)に行われる。

 社会人落語で腕を鳴らした渋井和夫さん(戸塚区在住/高座名・露月亭恋サ馬)が中心となって出演する。

 当日はマジックショーもあり、その後にフレンチディナーを楽しむ。午後5時開演。参加費1万1千円(税込)。

 久右衛門邸の担当者は「演目は『幾代餅』という人情噺。秋の夜、江戸情緒に浸れる古典落語です」と語る。

 問合せは久右衛門邸予約専用窓口【電話】045・811・1234

開催日

2022年9月25日(日)
午後5時開演

住所

神奈川県横浜市戸塚区名瀬町 古民家フレンチレストラン・久右衛門邸

費用

参加費1万1千円(税込)

問い合わせ

久右衛門邸予約専用窓口

電話

045-811-1234

045-811-1234

公開日:2022-09-23

関連タグ