<今年は凄いゾ!>「第23回まつだ産業まつり」は2022年11月27日(日)!模擬店50店やジャンボガチャなど@JR松田駅周辺

シェアする
<今年は凄いゾ!>「第23回まつだ産業まつり」は2022年11月27日(日)!模擬店50店やジャンボガチャなど@JR松田駅周辺
季節の花販売など様々な松田町産物と出合える「まつだ産業まつり」

松田町を挙げて開くビッグイベント!

神奈川県松田町の商業、工業、農業といった各種産業を町内外に広くPRすることを目的とした「まつだ産業まつり」(主催/実行委員会・共催/松田町、松田町商工振興会、松田町観光協会、松田町飲食店組合、かながわ西湘農業協同組合松田支店、松田町寄自然休養村運営協議会・協力/JR東海松田駅)。ずらりと並んだ共催者を見ても、このまつりが町を挙げて開催するものだということがよくわかります。

「町をあげての開催!全力で準備を進めております」と松田町役場職員(左)と実行委員会の武尾会長

毎年開催してきた産業まつりですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で2020年、2021年と中止となっており、2022年は実に3年ぶりの開催

  • 取材メモ 町内では、毎年8月の第4土曜日に神奈川県西地域の夏を締めくくる一大イベントとして開いている「まつだ観光まつり」も中止が続いており、松田町で開かれる大きなお祭りは本当に久しぶり。町民や事業者など、だれもが楽しみにしています

全力で楽しむ、感染症対策もしっかりと

主催者も町担当者も、会場内での検温やマスク着用、手指消毒はもちろん、飲食エリアをまとめたり、人の流れを分散させるような動線確保に努めました。町担当者は「来場者の皆様の協力もいただき、全員が基本的な感染症対策を意識しながらまつりを楽しんでほしい」と話します。

大名行列からチアまで充実のステージラインナップ

ステージイベントは以下の通り!会場を盛り上げます。

松田町伝統の大名行列(スーパーキッズ)に始まり、松田カンフークラブ(カンフーメドレー)、仲町屋道祖神太鼓(道祖神太鼓演奏)松田道祖神囃子研究会(道祖神囃子)Lena Osako(ピアノ弾き語り)関東鬼剣舞連合(民族芸能)立花学園チアリーディング部RISE(チア)マイレ・ラウリィ(フラダンス)ファンキッズ西湘開成(ダンス)立花学園吹奏楽部(吹奏楽)大名行列(大人)おみこし入場松田町体育協会レクリエーション部(踊り)など。

大名行列をレポート

飲食から各種雑貨など出店ブースは50店!

地場農産物、松田名物・川魚のいろり焼き、日本酒、藍染め、草木染作品、おまつりグルメの綿菓子、キャラメルポップコーン、飲食から各種雑貨まで50店が出店。町内のさまざまな魅力に出会えること間違いなし!

このほか、ゲームや缶バッジづくり、ふわふわ遊具のシンデレラキャッスル、自衛隊の高機動車両などこども連れで楽しめる企画がたっぷり。

当たり確率激高!見逃すな!!「ジャンボガチャ」

最大のお楽しみ企画は、テーマパークチケット5本野菜セット50本(2千円相当)、松田町商工振興会500円商品券100本などが入った、松田町商工振興会による「ジャンボガチャ」(11時から13時頃まで。限定500個なくなり次第終了)企画。

  • 参加するには11月19日(土)~26日(土)の期間に町内にある店舗で発行されたレシートを持参すること。
  • 2千円以上のレシート(複数枚の合算も可)で1人1回のみ抽選できます。
  • ただし、ガチャに使用するレシートの金額が2千円以上であっても1人1回しか使えません。(例/5千円レシートでもお1人1回の挑戦になります)。

「絶対楽しめるおまつり、ぜひみなさんで来場を」

実行委員会の武尾会長は「町内で開く久しぶりの大きなまつりということで、出店者やステージ発表の団体等もとても協力的でみんなで盛り上げようという意識でまとまっています。ぜひたくさんの方に足を運んでいただきたい。飲食ブースからキッズコーナー、さらにはジャンボガチャまでこれまでとはひと味違ったスケールでお届けする。過去に行ったことがあるという人もぜひ、2022年のまつりを見に来てほしい」と話しています。

当日の会場案内はコチラ

あわせて読みたい松田町の魅力

松田町移住特設ページ

住所

神奈川県足柄上郡松田町JR松田駅北口広場・松田町営臨時駐車場・仲町商店街及びその周辺

問い合わせ

まつだ産業まつり実行委員会

電話

0465-83-1228

0465-83-1228

公開日:2022-11-18

関連タグ