「光の桜」満開に点灯!横浜・弘明寺商店街が“桜色LED電球”でイルミ

このイベントは終了しています

「光の桜」満開に点灯!横浜・弘明寺商店街が“桜色LED電球”でイルミ

 弘明寺商店街(長谷川史浩理事長)中央の「さくら橋」で桜色の光を放つLED電球によるイルミネーション点灯が11月25日から始まる。
 同商店街は大岡川の桜の季節のにぎわいを冬にももたらそうと、2015年からイルミネーションを始めた。これまでは、さくら橋付近の桜の木にLED電球を取り付けていたが、今年は橋に「光の桜トンネル」を作り出す。
 橋にアーチ状の棒を組み立て、天井部分に約1万個のLED電球を取り付けた。電球には桜の花びらの形をしたキャップが付いており、冬の夜に桜が咲く様子をイメージしている。
 取り付け工事を行ったのは、平岡電機工事(平岡久雄社長)=井土ヶ谷下町=。同社は商店街の過去2回のイルミネーションを担当したほか、桜まつりのぼんぼりも手掛ける。
 同商店街は「冬にも桜の花を咲かせ、ナイトスポットとして、にぎわいを創出したい」と話す。12月16日(土)、23日(祝・土)には地元中学校による吹奏楽演奏会も開催されます。
 点灯は午後4時から9時まで。来年1月15日まで実施される。

【情報元】タウンニュース南区版(2017年11月30日号)の記事

イルミネーション特集はこちら

開催日

2017年11月25日(土)~2018年1月15日(月)

点灯は16時から21時まで

住所

神奈川県横浜市南区弘明寺町134

問い合わせ

弘明寺商店街

電話

045-741-4959

045-741-4959

同じ特集の記事

関連記事

人気記事

注目