横浜赤レンガ倉庫で初笑い!三遊亭遊馬、春風亭昇々、ねづっち など出演

このイベントは開催・申込を終了しました

横浜赤レンガ倉庫で初笑い!三遊亭遊馬、春風亭昇々、ねづっち など出演

出演者一例(左から三遊亭遊馬、春風亭昇々、ねづっち)

 横浜赤レンガ倉庫では開館15周年を記念して、1月13日(土)と14日(日)、「赤レンガ演芸会」を初開催します。

 出演者は2014年に文化庁芸術祭(大衆芸能部門)大賞を受賞し、古典落語が得意な「三遊亭遊馬」(真打)や、テレビでもおなじみ「春風亭昇々」(二ツ目)などの落語家をはじめ、なぞかけの「ねづっち」、ウクレレ漫談の「ぴろき」、紙切りの「林家花」などバラエティ豊かで、寄席初心者も楽しめる内容です。

 イベント名誉実行委員長の桂歌丸師匠は「赤レンガ倉庫といえば昔、前を汽車が走っていたことを思い出します。古いですかね。新春のひとときを初笑いにお出かけ下さい」と話しています。

 全席自由で2,500円。公演は両日昼(13時~)と夜(17時~)あり。昼公演後には寄席文字ワークショップ(入場無料)も実施されます。詳細は公式HPへ。

開催日

2018年1月13日(土)~2018年1月14日(日)

昼公演 13時~/夜公演 17時~
寄席文字ワークショップは昼公演後

住所

神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫

イベント広場特設テント

費用

全席自由 2,500円

問い合わせ

横浜赤レンガ倉庫

電話

045-227-2002

045-227-2002

人気記事

注目