小児慢性特定疾病進学・就労等支援講演会「病気とつきあいながら、将来の進路について考えてみよう」

シェアする

このイベントは終了しました。

 小児慢性特定疾病進学・就労等支援講演会「病気とつきあいながら、将来の進路について考えてみよう!」が2月24日(土)、神奈川県平塚保健福祉事務所(平塚市豊原町6の21)で行われる。時間は午後1時半から3時半、受付は1時から。定員50人。申し込みは2月16日(金)まで。当日参加も可能。参加無料。
 対象は1型糖尿病・小児がん・先天性心疾患の当事者 (中学生・高校生等)とその保護者や関係者など。大人になったとき病気と上手く付き合い自分らしく過ごしていくためにはどうすればよいかについて、西南女学院大学教授の谷川弘治さんが話す。谷川さんは、小児慢性特定疾病の治療・定期検診を受けながら大人への準備をするためのガイドブック『大人になりゆくあなたに』等の編集代表者。
 問い合わせ・申し込みは同事務所保健福祉課の北林さん・落合さん【電話】0463・32・0130へ。

開催日

2018年2月24日(土)

住所

神奈川県平塚市豊原町6-21

問い合わせ

神奈川県平塚保健福祉事務所 保健福祉課

電話

0463-32-0130

0463-32-0130

公開日:2018-02-16

関連タグ