ドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』特別上映&トークショー

このイベントは開催・申込を終了しました

ドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』特別上映&トークショー

画像はイメージです

 永山公民館では3月10日(土)、「人権を考える講座」の一環として「夜間保育園」を取り上げたドキュメンタリー映画の上映とスペシャルトークショーを開催する。
 核家族化、共働き、シングルペアレントなど、家族の形態によって多様性がうまれる子育てのかたち。その実情に即し、子どもたちの幸せを考え続けて作られた「夜間保育園」の現場を映し出すドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』上映と、そこに描かれた社会の今を話し合うトークショーが繰り広げられる。
 上映は【1】午前10時15分【2】午後1時【3】4時半【4】7時。【1】のみ赤ちゃん・幼児同伴可。大人当日1200円、前売り1000円、子ども(4歳〜小学校)当日のみ600円。チケットは永山公民館ほかで販売。
 トークショーは入場無料で先着順。当日会場へ。午後3時から4時。同映画監督の大宮浩一氏はじめ、NPO法人で理事や理事長を務める西川正氏、篠崎裕子氏、保育士の近藤直恵氏が講師として参加する。
 詳細は同公民館【電話】042・337・6661へ。

開催日

2018年3月10日(土)

住所

東京都多摩市永山1-5

費用

1,200円
費用は映画入場料として。トークショーのみは無料

問い合わせ

永山公民館

電話

042-337-6661

042-337-6661

人気記事

注目