マンガ好き必見!ビッグ錠さんらが「湘南台マンガてんこ盛り展」

このイベントは開催・申込を終了しました

マンガ好き必見!ビッグ錠さんらが「湘南台マンガてんこ盛り展」

グルメ漫画を語るビッグ錠さん(昨年の様子)

 「ビッグ錠とその仲間たち湘南台マンガてんこ盛り展」が、3月18日(日)から25日(日)まで湘南台駅地下イベント広場で開催される。時間は正午から午後6時(最終日は5時まで)。
 湘南台で暮らす漫画家、ビッグ錠さんを中心に、湘南台地区文化創造推進協議会が企画。昨年初開催し、北海道や九州など全国から漫画ファン約1万200人が来場し好評を博した。今年もグルメ漫画のはしりとして知られる『包丁人味平』をはじめ数多くのイラストが展示される。
 初日の午後1時30分からはトークショーを開催。『味いちもんめ』の倉田よしみさん、『クッキングパパ』の上山トチさんらとともに、「グルメマンガは美味しい!」をテーマに語る。また、ビッグ錠さんによる漫画紙芝居『風のゴンダ』は、21日(水)午後1時から。
 23日(金)には、ミュージカルライブペインティング「歌とマンガで世界めぐり」と題し、浜野ケイ子さんが歌い、ビッグ錠さんがその世界観を描く。
 最終日25日(日)は午後1時から漫画家の似顔絵ライブを開催。午後3時からは、二階堂正宏さん、辻下浩二さんらとともに、「似顔絵は語る」をテーマにトークショーが行われる。
 同会の白川禮治(れいじ)さんは、「湘南台活性化の文化事業の一つであり、ビッグ錠さんが湘南台にいたから実現できたイベント」と言い、小寺敏夫さんは「私たちの街の象徴になれば」とイベントに期待する。ビッグ錠さんは、「45年前に住み着き、数々の作品を産み出した。街に恩返しをと、漫画家生活を通じて巡りあった仲間の力を借り、イベントが開催できた。子どもたちや若者に漫画やイラストの新たなる魅力とパワーを感じてほしい」とコメントを寄せている。

開催日

2018年3月18日(日)~2018年3月25日(日)

最終日は午後5時

住所

神奈川県藤沢市湘南台駅地下イベント広場

人気記事

注目