釈迦の誕生祝う「第15回旭区花まつり」お稚児さんが甘茶を配布【4月7日横浜・二俣川】

シェアする

このイベントは終了しました。

お稚児さんらが山車を引いて練り歩く

明るい社会づくり運動旭区協議会(能勢和美会長)は4月7日(日)12時から、「第15回旭区花まつり」を開催します。会場は相鉄線二俣川駅北口東西通路周辺。

花まつりは釈迦の誕生(4月8日)を祝う仏教行事で、日本の文化的行事でもあります。当日は12時から花御堂を飾り釈迦像に甘茶をかけて(灌佛)祝います。

会場では甘茶パックが配布され、午後1時からは二俣川銀座商店街を、白像の上に花御堂を載せた山車を引いてお稚児さんと民族衣装(サリー)を着た人々が練り歩きます。主催する同協議会は「かわいらしい子どもたちの姿をぜひ見に来て」と話しています。

雨天時は二俣川駅北口のデッキ通路を行進します。

開催日

2019年4月7日(日)
12時から
雨天時はデッキ通路で実施

住所

神奈川県横浜市旭区二俣川2-91-7 相鉄線二俣川駅北口

問い合わせ

明るい社会づくり運動旭区協議会事務局 森さん

電話

045-363-7929

045-363-7929

公開日:2019-03-29

関連タグ