「電車のへや」で遊んじゃおう!国際協力を学ぶ企画展も@あーすぷらざ(本郷台駅前)

「電車のへや」で遊んじゃおう!国際協力を学ぶ企画展も@あーすぷらざ(本郷台駅前)

電車にまつわるゴールデンウィーク特別こども企画「ガタンゴトン!電車のへや」が4月28日(土)から5月6日(日)まで、横浜市のJR本郷台駅前にある「あーすぷらざ」で開催されます。10時から17時。会期中無休。3歳以上300円。

「電車のへや」で遊んじゃおう!国際協力を学ぶ企画展も@あーすぷらざ(本郷台駅前)

ドクターイエローで飛び跳ねよう!

電車のおもちゃのコーナーでは、ドクターイエローの形をした電車のトランポリンや、電車形のボールポールなど、身体を動かして遊ぶ遊具を設置。小さいお子さんでも安心して遊べるように、こちらの遊具の使用は小学3年生以下に限定されています。

「電車のへや」で遊んじゃおう!国際協力を学ぶ企画展も@あーすぷらざ(本郷台駅前)

中にボールがいっぱい!

電車の運転体験ができるコーナーでは、横浜市電保存館の電車運転シュミレーターを1台借りてきて、電車の運転体験を予定しています。運転士さんになったつもりで出発進行!車掌さんの帽子を被って記念撮影が出来たり、大きなプラレールのコーナーもあります。

また5階映像ホールでは、4月30日、5月3日、4日、6日に無料子ども上映会も。各作品約45分、大画面で楽しめます。

  • 11時「劇場版れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー」
  • 13時30分「劇場版しんかんせん大集合」

ゴールデンウィーク、小さい子ども連れには天候を気にせず、屋内で遊べるイベントはありがたいですね。ご家族揃ってあーすぷらざで過ごしませんか?

5月26日からは「電車のコト世界のコト」を考えよう!

「電車のへや」で遊んじゃおう!国際協力を学ぶ企画展も@あーすぷらざ(本郷台駅前)

電車の事がもっと知りたくなったら、「電車のコト世界のコト」の企画展に行きましょう。5月26日(土)から6月24日(日)10時から17時まで。入場無料。

こちらは、小学生以上向けの企画展です。JICA横浜などの後援を受け、ミライの地球を良くするために、身近な電車で、国際協力や国際理解を考えます。日本の技術が国際社会で、どのように貢献しているのかパネルで学習することが出来ます。

また、鉄道会社の協力のもと、今では見かけることの少ない「改札挾(切符を切る鋏)」など、大人にとっては懐かしい、子どもにとっては見た事がない道具の展示もあります。

開催日

2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)

「ガタンゴトン!電車のへや」
10時から17時まで(入場16時30分まで)
会期中は無休

2018年5月26日(土)~2018年6月24日(日)

「電車のコト世界のコト」
10時から17時まで(入場16時30分まで)
月曜日休館

住所

神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1

あーすぷらざ3F企画展示室

費用

「電車のへや」3歳以上300円
「電車のコト世界のコト」入場無料

問い合わせ

神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ

電話

045-896-2121

045-896-2121

関連記事

人気記事

注目