梅雨の風物詩、アジサイ色づく@神奈川県立東高根森林公園(川崎市)

梅雨の風物詩、アジサイ色づく@神奈川県立東高根森林公園(川崎市)

2018年5月26日撮影

川崎市のほぼ中央に位置する神奈川県立東高根森林公園でアジサイが色づきはじめました。

6月中旬から7月上旬に見ごろを迎えるようです。公園の入り口を入ってすぐの200mほど続く道沿いに、淡い紫や青、ピンクのアジサイが並びます。この公園では、花が手まりのように集まるホンアジサイと、花弁が額のように四角く広がったガクアジサイなどが楽しめます。

東高根森林公園は入園無料で散策できる自然豊かな公園として親しまれています。駐車場も86台分あり、平日は無料です。園内では「小さな植物画教室」(6月16日・要申込)や「森のコンサート」(6月17日)などイベントも時々行われているので、HPをチェックしてしてみては?

住所

神奈川県川崎市宮前区神木本町2-10-1 東高根森林公園

●JR南武線「武蔵溝ノ口駅」、東急田園都市線「溝の口駅」南口、または小田急線「向ヶ丘遊園駅」東口から川崎市営バス「森林公園前」下車、徒歩約3分
●駐車場86台(平日無料)

問い合わせ

神奈川県立東高根森林公園

電話

044-865-0801

044-865-0801

関連記事

注目