「多摩の橋を楽しもう!散策ガイドツアー」【定員20人】

「多摩の橋を楽しもう!散策ガイドツアー」【定員20人】

 「『多摩市の”橋”をめぐる魅力発掘プロジェクト』連携協議会」が主催する「多摩の橋を楽しもう!散策ガイドツアー」が6月23日(土)、午後0時30分から4時15分まで、京王永山駅を集合場所に開催される。現在参加者を募集中。
 多摩市、京王電鉄(株)、東京観光財団で立ち上げた連携協議会は今年度、市内に180以上架けられている「橋」を新たな観光資源として市内外に発信にしていこうと「多摩市の”橋”をめぐる魅力発掘プロジェクト」を実施。今回のツアーもその一環として企画された。
 ツアーは、その観光資源である橋とともに、周辺の住宅地や並木道を散策しながら見て・歩いて・楽しむことを目的としている。当日は、大妻女子大学非常勤講師で建築家の尾中信夫氏が講師を務め、開発時期による住環境の変化と、それに即して変化していく「橋」や団地の構造・デザインの移り変わりを、わかりやすく解説してくれる。
 当日は、午後0時30分に京王永山駅改札前に集合し、さんかく橋など9つの橋と唐木田駅前広場橋等をめぐり、多摩センター駅までの約6Kmの行程を歩く。参加費は無料(集合場所まで、解散場所からの往復交通費は実費負担)。定員は20人。参加希望者は、名前、住所、電話番号を添えて、メールまたは電話で申込みを。締切は16日(土)。
 申込み・問い合わせは、まちづくりラボ・サルベージ(株)岩田さん【電話】042・851・8316、【メール】iwata@m-salvage.co.jpへ。

開催日

2018年6月23日(土)

締切は6月16日(土)

住所

東京都多摩市永山1-18

問い合わせ

まちづくりラボ・サルベージ㈱

電話

042-851-8316

042-851-8316

人気記事

注目