町田・鶴川で地元愛あふれる婚活イベント「鶴川まちこい未来図大作戦」農体験など充実の3日間

町田・鶴川で地元愛あふれる婚活イベント「鶴川まちこい未来図大作戦」農体験など充実の3日間

参加者を募る古橋多恵子さん

「こんな婚活待っていた」――。地元町田・鶴川のことを知ってもらいながら婚活することで、町田を好きになり、鶴川に住んでもらうきっかけを創出するイベント「鶴川まちこい未来図大作戦」が10月6日、13日、20日の3日間、地元の活性化を目指す有志らからなる「チーム♡まちこい」の主催により開催される。

地元の人たちから食文化や歴史を学び、地元農家で野菜を収穫、収穫した野菜を使った料理、食事を地元のカフェで実施し、地域への愛着を育みつつ、生涯のパートナーを見つける、「鶴川まちこい未来図大作戦」は、鶴川の魅力を学びながら婚活する、ほかにない地域密着型婚活イベントだ。市が推進する「まちだ○ごと大作戦」による取り組みの一環。

うどん作りや稲刈り体験で婚活

市内で活動するウェディングプランナー、タエコーポレーションの古橋多恵子さんを中心としたチームが主催となり、10月6日、13日、20日のいずれも土曜日に開催する。

1日目(6日)は午後1時から、域を良く知る人を招いて、地域の食文化と歴史を知る座学を行い、「町田の今昔」や「白洲次郎との交流」などを聞く。2日目(13日)は午前1030分から、地元農家の田んぼで稲刈りをする予定。「お昼は秋らしく、焼き芋を食べながら交流します」と古橋さん。3日目(20日)は午後5時から、地元食材で小野路の郷土料理のうどんを作り、会食。最終日となるこの日はグループフリートークとゲームも行われ、マッチングの発表が行われる。

古橋さんは「『一回会っただけでは相手のことはわからない』。そんな声に応えて、3日間顔を合わせ、共同作業を通じてじっくりとお互いの良さを知ることができる画期的な婚活です。ぜひご参加を」と呼びかける。

25歳~45歳位の男女20人募集

対象年齢は25歳から45歳くらいまで。男女各20人を募集。定員になり次第締め切り。参加費用は5000円。独身証明書と保険証、または運転免許証の提出が必要。集合場所は各日、和光大学ポプリホール鶴川1階カフェマーケット。10日からは市内を走る神奈中バスの運転席裏のモニターにCM動画を流し、多くの参加者を募る。

問合わせ、申込みはチーム♡まちこい事務局(タエコーポレーション)042-723-3380、またはEメールinfo@tae-co.jpで。
レアリア町田ページはこちら

開催日

2018年10月6日(土)

13時から

2018年10月13日(土)

10時30分から

2018年10月20日(土)

17時から

住所

東京都町田市能ヶ谷1-2-1 和光大学ポプリホール鶴川

1階カフェマーケット

費用

5,000円

問い合わせ

チーム まちこい事務局(タエコーポレーション)

電話

042-723-3380

042-723-3380

メールアドレス

info@tae-co.jp

関連記事

人気記事

注目