8人の作家による蔵の中の宝物展@江島屋蔵のギャラリー

このイベントは開催・申込を終了しました

 秦野駅から徒歩6分の江島屋蔵のギャラリー(秦野市本町2の5の6)では、10月8日(祝・月)まで「8人の作家による蔵の中の宝物展」が開かれている。開館は午前10時から午後5時まで(最終日は4時)。入場無料。作家は次の通り(敬称略)。味水睦男(油彩)、宮崎桂一(キューブアート)、加藤菊文(オーナメンタルターニング)、北村美栄子(絵手紙)、相原俊幸(油彩)、植木政光(ワイヤーアート)、小町和弘(サンドブラスト)、井浦英敏(植物造形アート)。問い合わせは井浦さん【携帯電話】090・4174・2645へ。

開催日

2018年10月2日(火)~2018年10月8日(月)

10時から17時
最終日は16時まで

住所

神奈川県秦野市本町2丁目5−6

問い合わせ

井浦さん

電話

090-4174-2645

090-4174-2645

関連記事

人気記事

注目