「Play hope Tree〜希望を奏でるクリスマスツリー〜」クイーンズスクエア横浜で点灯

このイベントは開催・申込を終了しました

「Play hope Tree〜希望を奏でるクリスマスツリー〜」クイーンズスクエア横浜で点灯

高さ約11mのツリー

クイーンズスクエア横浜で恒例となったクリスマスツリーの点灯が11月7日から始まった。

 今年は「Play hope Tree〜希望を奏でるクリスマスツリー〜」がテーマ。高さは約11m、LED電球が約2万2千個取り付けられている。光と音の演出に合わせ、音符が光る仕掛けになっている。

 7日の点灯式には来年1月24日から全国で公開される映画「サヨナラまでの30分」に出演する女優の久保田紗友さんと萩原健太郎監督が参加。久保田さんは「冬らしさを感じるツリーですね」と感想を述べた。ほかにも、みなとみらい本町小学校の4年2組が学習の中で取り組むプラスチックストロー削減へ向けた木のストローづくりに関する発表もあった。

 点灯は12月25日までの午前11時から午後11時まで。約7分間のショータイムは午後5時から10時までの6回。

イルミネーション特集はこちら

開催日

2019年11月7日(木)~2019年12月25日(水)

11時~23時

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3 クイーンズスクエア横浜

問い合わせ

クイーンズスクエア横浜

ホームページ

http://qsy-tqc.jp/event/

同じ特集の記事

関連記事

人気記事

注目