川崎の民家園で「人形浄瑠璃」を観よう!貴重な体験コーナーもあり

このイベントは終了しています
川崎の民家園で「人形浄瑠璃」を観よう!貴重な体験コーナーもあり

 年に一度、国指定重要文化財の古民家で人形浄瑠璃が上演されます。出演は国指定重要無形民俗文化財「下中座」です。演目は「御所桜堀川夜討 弁慶上使の段」。弁慶が義経の正妻の首の受け取りを命ぜられ、わが娘を身代わりとする悲劇を描いた作品です。義太夫と三味線による生演奏が物語の雰囲気を引き立てます。
 公演では初心者向けの解説や人形を操る体験コーナーも設けられます。普段近くで見る機会のない人形を、間近で見たり触ったりできる貴重な機会です。人形だと分かっていながら、ぐいぐいと引き込まれてしまう人形浄瑠璃の世界を是非ご体験ください。

開催日

2016年9月18日(日)

各回先着120名。1回目:12時半~14時/2回目:14時半~16時

住所

神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1

費用

1000円
一般:1,000円/学生・こども:500円

問い合わせ

川崎市立日本民家園

電話

044-922-2181

044-922-2181

ホームページ

http://www.nihonminkaen.jp/