《初開催》いざ出陣!「第1回渋谷重国まつり」子ども甲冑の試着体験も!

このイベントは開催・申込を終了しました

《初開催》いざ出陣!「第1回渋谷重国まつり」子ども甲冑の試着体験も!

昨年行われた手作り甲冑隊のパレード

 「渋谷」の地名の由来になった渋谷庄司重国を祀り、「高座渋谷手づくり甲冑隊」(大津嘉久城代)のパレードなどが行われる「渋谷重国まつり」が4月6日(土)、高座渋谷駅周辺で行われる。正午から午後3時まで。雨天中止。

 渋谷庄司重国は、平安時代末期に「渋谷」と日本で最初に姓名を名乗った武将。源頼朝の御家人として平家追討に活躍し、全国に領地を持った。日露戦争で活躍した東郷平八郎は一族の末裔で、東京の渋谷も一族が進出した土地といわれている。

 重国の名を冠して初めて開催されるまつりは、土地区画整理事業が行われた高座渋谷駅周辺の住所が2018年6月に「渋谷」に変わったことなどを受け、街の歴史を知ってもらおうと同隊が企画した。最大の見どころは、手づくり甲冑隊による駅周辺のパレード。正午にメイン会場の福田交番前から「出陣」し、駅周辺を一周。メイン会場では、手づくり甲冑の試着コーナーがあり、気軽に武将気分を味わえる。また、渋谷重国の歴史がまとめられたパネルや、渋谷小学校体育館建設時に発掘された平安時代の出土品写真も展示される。

 大津さんは「地名の由来になった渋谷重国を知ると、高座渋谷がもっと面白く感じるはず。甲冑の試着には子供用もあるので家族連れも遊びにきてほしい」と話した。(問)大津さん【電話】046・267・1040

開催日

2019年4月6日(土)

雨天中止

住所

神奈川県大和市高座渋谷駅前

問い合わせ

「高座渋谷手づくり甲冑隊」大津さん

電話

046-267-1040

046-267-1040

人気記事