『釉美会』の煌びやかな世界。横浜関内で七宝・彫金の作品100点展示。10/9~15

このイベントは終了しています

『釉美会』の煌びやかな世界。横浜関内で七宝・彫金の作品100点展示。10/9~15

 釉美会は七宝作家松本祐昌氏が主宰する七宝・彫金教室。教室には現在60人を超える同好の士が集い、長年七宝や彫金の作品制作に熱中している方がたくさん。同教室の恒例の展示会「2016釉美会展」が関内の「ガレリア セルテ」で行われます。毎年展示会を開催し、今年で36回目。精緻かつ煌びやかな輝きの世界を楽しめそうです。

◆釉美会に在籍している知人、Tさんの趣味の一つが七宝。私の知る限り、Tさんの「七宝歴」は25年を有に超えています。ときどき見せていただく彼女の作品は、華やかさと緻密さを併せ持つもの。お仕事ぶりはまさに「鉄の女」だったのに、七宝にはTさんの「オンナゴコロ」がカタチに表れている、と感じます。孔雀がモチーフの作品にご注目!!  M. Yamamoto

開催日

2016年10月9日(日)~2016年10月15日(土)

10:00 〜 17:00

初日は午後1時から  最終日は午後3時まで

住所

神奈川県横浜市中区関内真砂町3-33

問い合わせ

釉美会代表 松本さん

電話

090-8311-8933

090-8311-8933

関連記事

人気記事

注目