都民公開講座「誰もがスポーツを楽しむ健幸都市の実現に向けて」参加無料@多摩市総合福祉センター

シェアする

このイベントは終了しました。

 公益社団法人東京都理学療法士協会多摩市支部が主催する都民公開講座「誰もがスポーツを楽しむ健幸都市の実現に向けて」が6月15日(土)午後2時から3時30分まで、二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(総合福祉センター)7階研修室で開催される。参加無料。

 同多摩市支部は、市内の理学療法士が集まり、市民の健康・福祉に貢献することを目的に、これまでにも講演会などを行ってきた。令和初となる今回の講演会では、多摩地域で活動する行政・理学療法士・パラアスリートがそれぞれの立場から、多摩市のスポーツ事業・安全な取り組み方やその重要性を語る。

 登壇者とテーマは次の通り。

  • 多摩市くらしと文化部スポーツ振興課の鈴木隆史氏「多摩市におけるスポーツ振興の取り組み」
  • 社会医療法人河北医療財団あいフィットネスサロンさくらの鈴木奨氏「スポーツ実施による健康増進の勧め〜外傷予防的観点を踏まえて〜」
  • インクルスポーツクラブ多摩の山下智子氏「ボッチャ選手から見た多摩市の実情」

参加希望者は、6月14日(金)午後5時までに、名前、参加人数を明記の上【FAX】042・400・6183または、同協会HPから申込みを。

 問い合わせは同支部生友さん【メール】tama.branch.pt@gmail.comへ(件名は「平成31年度多摩市支部都民公開講座 問い合わせ」)。

開催日

2019年6月15日(土)
14時~15時30分

住所

東京都多摩市南野3-15-1

問い合わせ

東京都理学療法士協会多摩市支部

メールアドレス

tama.branch.pt@gmail.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-06-04

関連タグ