夏休み子ども教室『博物館で骨を学ぼうータヌキの骨とシカの骨ー』麻布大学いのちの博物館

シェアする

このイベントは終了しました。

 7月25日(木)・26日(金)10時~11時30分、相模原市中央区淵野辺にある麻布大学いのちの博物館で、夏休み子ども教室『博物館で骨を学ぼうータヌキの骨とシカの骨ー』が開催されます。

麻布大学いのちの博物館には、たくさんの動物の骨が集められています。このうち、果実を中心に昆虫や哺乳類などを食べるタヌキと、主に植物の葉を食べるシカの頭の骨を比べて、その違いや意味を学びます。

夏休みの自由研究にしてみてはいかがですか。

お申込み:申し込み締切7月23日(火)

  • FAXの場合 (24時間受付可)
     専用用紙をダウンロードし、042-850-2520に送信ください。
  • メールの場合  (24時間受付可)
     氏名(ふりがな)、性別、年齢、学校名、学年、保護者氏名、保護者同伴の有無、緊急時の連絡先、
     メールアドレス、住所を記入の上、museum@azabu-u.ac.jpにお送りください。
  • 電話の場合 (火曜日~土曜日10:00~16:00)
     042-850-2520にお電話ください。
  • 申込み締切り:令和元年7月23日(火)
  • ご注意
    *2日間のうち、いずれか1日のみ お申し込みいただけます。
    *保護者の方は館内ロビー等でお待ちいただけますが、教室への参加はできません。

開催日

2019年7月25日(木)~2019年7月26日(金)
10時~11時30分

住所

神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71

JR横浜線「矢部」駅から徒歩5分。
*お車での来校はご遠慮ください。なお、自転車は校内に駐輪できます。

費用

無料

問い合わせ

麻布大学いのちの博物館

電話

042-850-2520

042-850-2520

火曜~土曜:10時~16時

FAX:042-850-2520

メールアドレス

museum@azabu-u.ac.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-06-20

関連タグ