「濱の料理人」藤棚商店街にご馳走集結!結成10周年記念イベント【7月21日(日)】@横浜市西区

シェアする

このイベントは終了しました。

会場となる藤棚商店街

横浜の地産地消に取り組む料理人や生産者などからなる団体「濱の料理人」の結成10周年を記念したイベントが7月21日(日)、西区の藤棚商店街で午後3時から8時まで開催される。小雨決行。当日は一流シェフの料理と商店街の屋台が共存。フォアグラからかき氷まで、さまざまな食を楽しめるほか、映画の野外上映会も行われる。

都内の名店「ラ・ロシェル山王」のシェフらの料理も出店

「濱の料理人」

「濱の料理人」は横浜市を全国に誇れる「地産地消」の代表都市にするという理念のもと、2010年に発足した。

西区北幸で地産地消の飲食店「大ど根性ホルモン」を営む椿直樹さんが発起人を務め、料理人や生産者、加工品メーカーなどを中心にメンバーは40人近く。キリンビールやJA横浜など市内にある企業等もサポーターとして参加している。

これまでには地元農畜産物を使った独自メニューを小学校で提供する「スーパー給食」、地場農園を巡るバスツアーなどのイベントを行い、横浜の地産地消を地域に広めてきた。

今回は10周年の節目に、消費者により近いところでイベントを行いたいと藤棚商店街で開催することになった。

野菜マルシェやクイズ大会も

当日は商店街が歩行者天国となり、今井かまぼこ、ふらんすやまといった藤棚商店街の店舗に加え、有名シェフの弟子が開業した名店などが屋台で参加。高級食材のフォアグラ、トリュフから、かまぼこ、焼き鳥、唐揚げなどの庶民の味まで、料理人と商店街が共存し地産地消を盛り上げる。地元農家による野菜マルシェや神奈川大学の学生による地産地消クイズ大会なども開催予定。

自身も野菜もつ煮などを販売する同団体代表の椿さんは「各飲食店の屋台が一堂に会します。地産地消を身近に感じていただけたら」と話した。

ご当地映画野外上映も

商店街もイベントを後押し。藤棚で撮影され、地元住民も多数エキストラ出演した、布川敏和さん主演の映画「カラオケや兆治inFUJIDANA」を、藤棚デパートメント前の特設ステージで野外上映する。時間は午後7時から8時15分まで。観覧無料。

イベントに関する問い合わせは藤棚一番街事務所【電話】045・321・9148へ。

開催日

2019年7月21日(日)
15時~20時
※小雨決行

住所

神奈川県横浜市西区 藤棚商店街

費用

【ご当地映画野外上映会】観覧無料

問い合わせ

藤棚一番街事務所

電話

045-321-9148

045-321-9148

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-07-11

関連タグ