劇団民藝 「夏の稽古場公演」臨場感あふれる雰囲気で 【川崎市麻生区】

シェアする

このイベントは終了しました。

稽古場公演の出演者ら

 黒川に稽古場を構える「劇団民藝」が、恒例となった稽古場公演を7月31日(水)から8月4日(日)に開催する。
 日頃公開されることの無い練習場所に客席と舞台を設け、臨場感あふれる雰囲気の中、作品が演じられる。今年は、映画「戦場のピアニスト」でアカデミー脚色賞を受賞したロナルド・ハーウッド作の「ハンディマン」(渾大防一枝訳・西部守演出)を上演。

 ロンドンから離れた静かな街で暮らす夫婦とその家に仕え、料理に裁縫、大工仕事などをこなすロマン。ある日、ロマンに第二次大戦中のユダヤ人虐殺の嫌疑がかけられる。当惑する夫妻と疑いを否定するロマンの予断を許さない状況などが描かれた作品となっている。

 入場料は一般が2500円、学生1500円。公演に関する問い合わせは劇団民藝【電話】044・987・7711へ。

開催日

2019年7月31日(水)~2019年8月4日(日)

住所

神奈川県川崎市麻生区黒川649-1

費用

一般2,500円
学生1,500円

問い合わせ

劇団民藝

電話

044-987-7711

044-987-7711

公開日:2019-07-20

関連タグ