日本代表を大画面で応援!ラグビーW杯 相模大野でパブリックビューイング

このイベントは開催・申込を終了しました

日本代表を大画面で応援!ラグビーW杯 相模大野でパブリックビューイング

トークショーに参加する三菱重工の土佐誠選手

 夏季オリンピック、FIFAワールドカップと並び、「世界三大スポーツイベント」と言われるラグビーワールドカップが、いよいよ明日9月20日(金)に日本で開幕しました。

 アジアでも初開催となる4年に1度の祭典。そこで神奈川県と相模原市、市教育委員会では、市内のラグビー機運を盛り上げていくため、10月5日(土)に小田急ホテルセンチュリー相模大野を会場に、「日本対サモア」戦のパブリックビューイングを開催します。

 試合前には相模原市をホームタウンとするラグビートップリーグの「三菱重工相模原ダイナボアーズ」からキャプテンの土佐誠選手ら3選手、過去に花園2連覇を成し遂げた相模台工業高校(現・神奈川総合産業高校)ラグビー部OBの浦田昇平さんらが参加し、ラグビーの魅力について熱く語るトークショーも予定されています。

 試合開始は19時30分。トークショーは18時30分開始予定。会場はホテル8階の大宴会場。300席程度の座席と立ち見スペースが提供される予定です。

開催日

2019年10月5日(土)

住所

神奈川県相模原市南区相模大野3-8-1

小田急線相模大野駅中央改札口(3F)を出て右(北口)へ北口を左へ曲がり、ホテルエントランス(3F)よりホテル専用エレベーターで7Fフロントへ
※駅ビル、ステーションスクエアB館7Fにもホテル入口があります

費用

参加費無料、事前申し込み不要で、18時から先着順に受付を開始する。飲食類の持ち込みは不可(販売あり)。

問い合わせ

相模原市教育委員会スポーツ課

電話

042-769-9245

042-769-9245

関連記事

人気記事

注目