虹ヶ丘公園の銀杏色づき、黄金色の風景広がる【川崎市麻生区】

虹ヶ丘公園の銀杏色づき、黄金色の風景広がる【川崎市麻生区】

色鮮やかに染まった銀杏並木(過去の様子)

麻生区内の虹ヶ丘公園(虹ヶ丘1丁目)にある銀杏の紅葉。風が冷たくなるころには、銀杏並木が色鮮やかな黄金色に染まり、秋の深まる風景を味わえる。

同公園では犬の散歩やサイクリングを楽しむ人、紅葉した公園の風景をカメラで撮影する人、遊具などで遊ぶ子供たちの姿が見られ、憩いの場となっている。場所は虹ヶ丘小学校の隣。敷地面積は約2ヘクタールで、野球場もある。

 園内には銀杏をはじめとするさまざまな樹木が植えられており、秋が深まると、赤やオレンジ、黄色の紅葉を楽しめる。同公園は虹ヶ丘おやじの会をはじめとする地域ボランティアの手によって、維持・管理がされている。

紅葉特集ページへ

住所

神奈川県川崎市麻生区虹ヶ丘1丁目 虹ヶ丘公園

関連記事

人気記事

注目