「鎌倉工房仏像彫刻教室」の作品展 制作過程解説や読経も@長谷寺普門寮

このイベントは開催・申込を終了しました

「鎌倉工房仏像彫刻教室」の作品展 制作過程解説や読経も@長谷寺普門寮

一彫一彫魂込めてノミを叩き仏像を作り上げる大森さん

 笛田在住の仏師・大森昭夫さん(68)が主宰する「鎌倉工房仏像彫刻教室」の作品展が11月30日(土)と12月1日(日)の2日間、長谷寺普門寮で開催される。午前10時から午後4時まで。入場無料。

仏像100点以上の展示

両日とも市内外から同教室に通う20代から90代までの生徒約60人が制作した仏像100点以上を展示する。中には制作途中の作品もあり、仏像が作り上げられていく過程を大森さんが分かりやすく解説してくれる。

「読経」12月1日11時から 

また12月1日午前11時からは同会場で、長谷寺導師との般若心経の読経も行われる予定。

 大森さんは「令和元年も新たな仏縁をいただき、真摯に仏様と向き合い、我心と仏心とを感じながら、一同仏像彫刻に精進してまいりました。純粋な仏の造形をたくさんの皆さまにぜひご覧いただければ」と地域住民に呼びかけている。

 作品展に関する問い合わせは大森さん【電話】0467・33・0552へ。

開催日

2019年11月30日(土)~2019年12月1日(日)

午前10時から午後4時まで。

住所

神奈川県鎌倉市長谷寺 普門寮(長谷寺入口手前)

費用

「普門寮」は入場無料
「長谷寺」の拝観料は、400円、小学生200円。

問い合わせ

仏師・大森昭夫さん

電話

0467-33-0552

0467-33-0552

ホームページ

https://www.hasedera.jp/

関連記事

人気記事

注目