2021年初日の出を湘南「辻堂海岸」で!江の島から雪化粧の富士山まで

シェアする

このイベントは終了しました。

2020年幻想的な初日の出

 湘南の初日の出スポットひとつ「辻堂海岸」では、毎年地元の人々で海岸が埋め尽くされる。相模湾が一望でき、江の島を右手に、三浦半島奥からだんだん明るくなり始め、眩しく輝く日が昇り、人々の歓声と拍手が起こる。みな笑顔で年の初めの喜びと、祈りを捧げているようだ。

2018年の初日の出

2020年は幻想的

 2020年元旦は、多くの人が待ち受ける中、日が昇る時間には雲が厚く、10分立っても日は差してこなかった。。

2020年元旦 初日の出を待つ人々

 チラチラ人々が諦めて帰った後、雲の隙間から光が差し始めもしや!!

雲の隙間から光が

 そしてメイン写真の幻想的な初日の出となった。2021年はどんな初日の出なのか。海岸とは言え、密にならないよう距離を置いて日が昇るのを待ってみよう。

振り向けば雪景色の富士山も

 天気が良ければ、富士山。そして相模湾沖には、大島も見えるかも!

2018 天気が良いと富士山も

初詣は「分散参拝で」

 例年、初日の出後に、初詣に行かれる方が多いと思うが、今年は分散参拝で。近くには、初詣にピッタリの神社も多数ある。辻堂元町には「辻堂諏訪神社」、鵠沼には「鵠沼伏見稲荷神社」。また少し足を延ばして、江の島には「江島神社」。関連記事の「ガイドライン」を見て、1月中でのお参りでお願いしたい。

【関連記事】

開催日

2021年1月1日(金)~2021年1月31日(日)
日の出は、6時50分ごろ

住所

神奈川県藤沢市辻堂海岸

公開日:2020-12-25

関連タグ