「今井の観音様」で初観音のつどい@三浦・三樹院

このイベントは開催・申込を終了しました

「今井の観音様」で初観音のつどい@三浦・三樹院

画像はイメージです

三浦観音十番札所で、“今井の観音さま”の名で知られる浄土宗の寺院、三樹院(上宮田601/今井正純住職)では、1月18日(土)に「初観音のつどい」を催す。参拝時間は午前8時から午後4時。

 本尊は十一面観音菩薩像(應行作)。毎月18日が観世音菩薩の縁日で、新年最初の縁日を「初観音」と呼び、1年の安穏無事と所願成就を祈願。本尊が開帳され、多くの参詣者でにぎわう。

 本堂では健康運動指導士の高垣茂子さん指導の認知症予防に効果的な脳トレ体操・コグニサイズ(午後0時30分から)、噺家・柳家我太楼師匠による高座(1時30分から)。初観音祈願法要は2時30分から行われ、参拝者には観音経守りが授与される。

24日は地蔵参拝

 また、同24日(金)は地蔵菩薩の縁日で延命長寿を願う「初地蔵」を開催。法要は午前10時から、参拝時間は前述同じ。同寺では、「気軽にお参りして、ご利益をいただいて」と檀信徒以外の来場も呼びかけている。

 入場自由、申込み不要。

関連記事はコチラ

開催日

2020年1月18日(土)

8時~16時

住所

神奈川県三浦市三樹院

問い合わせ

三樹院

電話

046-888-0619

046-888-0619

注目