アミューあつぎで「水墨画 墨彩画 総合展」会員65人の力作が展示

アミューあつぎで「水墨画 墨彩画 総合展」会員65人の力作が展示

 水墨画家・又村和夫さん主宰の9教室が一堂に会する展覧会「水墨画 墨彩画 総合展」がアミューあつぎ5階のアートギャラリーで開催される。会期は2月20日(木)から25日(火)まで。時間は午前10時から午後5時(最終日は午後2時)まで。

 会場には会員65人が丹精込めて描き上げた掛け軸、色紙、額絵など大小合わせ約150点が展示される。今回は又村さんが初の試みで制作した、洞ができた大木を額に見立てた木のぬくもりあふれる新たな額アート=写真=も展示される。これは厚木市森林組合の協力で実現したもので必見。出展する会は以下の通り(順不同)。雀遊会、遊墨会、一滴の会、悠の会、和の会、山水会、花蓉会、つゆ草会、若鮎の会。(問)展覧会事務方【電話】046・228・8943

開催日

2020年2月20日(木)~2020年2月25日(火)

10時から17時(最終日は14時)

住所

神奈川県厚木市中町2の12の15

費用

無料

問い合わせ

あつぎアートギャラリー(アミューあつぎ5階)

電話

046-225-2510

046-225-2510

人気記事