小田原と足柄下郡のお寺を巡ってトランプを完成させよう!

シェアする

このイベントは終了しました。

本堂の写真や寺の創建年などがデザインされたトランプ  

小田原・箱根・真鶴・湯河原というと、城下町・温泉街・漁師町のイメージが強いと思いますが、小田原市内の寺院数は169カ所と神奈川県内でも2番目に多く、寺町としての魅力も持っていて、季節ごとのお祭りや火渡りなどの行事が行われている他、法話大会や文化講座なども随時開催されています。

そんな寺町としての魅力をもっと知ってもらおうと、小田原青年会議所が企画したのが「お寺トランプ」です。昨今人気のダムカードやマンホールカードをヒントに、小田原市と足柄下郡(箱根・真鶴・湯河原)の28カ所の寺院がそれぞれ2種類ずつ全56種類のトランプの絵柄になっていて、すべての寺院を回遊することでトランプ1セットが完成するという仕組みです。

トランプは100セット限定。設置されている寺院については、専用サイト「お寺トランプ収集マップ」(https://teramap-odawarajc.com/)で検索できます。

お寺には静寂な空気や仏様の温かみ、和尚さんとの交流、座禅・写経体験などがあります。癒しや学びを求めて、是非寺院散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

行こうよ小田原ページへ

開催日

2019年10月6日(日)~2020年3月31日(火)
※なくなり次第終了。
※カード配布先寺院の都合で配布いただけないこともあります。

住所

神奈川県小田原市禅龍寺

小田原・箱根・真鶴・湯河原の寺院28カ所

問い合わせ

小田原青年会議所

電話

0465-22-6381

0465-22-6381

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-02-26

関連タグ