「茅ヶ崎応援動画」が完成 YouTubeで公開中『次はリアルで会いましょう!』

「茅ヶ崎応援動画」が完成 YouTubeで公開中『次はリアルで会いましょう!』

茅ヶ崎応援動画の1シーン、市民ら45人が参加した

 新型コロナウイルス感染症の影響により、活動自粛が続く茅ヶ崎市内。そんな街にエールを送る茅ヶ崎応援動画『次はリアルで会いましょう!』が、5月22日(金)からユーチューブで公開している。動画制作はタウンニュース茅ヶ崎編集室。

市民ら45人が参加

 友達や同僚、知人にまた会える日が早くやってくるために、今は耐える時―。3分48秒の茅ヶ崎応援動画には、市民ら45人が参加。茅ヶ崎出身のシンガーソングライター・飯田舞さん(35)が 地元に思いを巡らせた楽曲『あたしの帰る場所』にのせて、佐藤光市長や商業関係者、中高生、学校教諭、フラダンサー、神輿の担ぎ手たちが市民に向けてメッセージを発信している。

 飯田さんも2月以降のライブが中止に。「心からライブを楽しめる日が来たら、笑顔でみんなに会いたい。その日までみんなで頑張りましょう」と語る。

住所

神奈川県茅ヶ崎市

関連記事

人気記事

注目