横浜市旭区内、運転免許センターやズーラシア、ジョイナステラスなど段階的再開へ

横浜市旭区内、運転免許センターやズーラシア、ジョイナステラスなど段階的再開へ

旭区内施設、段階的に再開 宣言解除受け始動

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月7日に出された国の緊急事態宣言が5月25日に解除。これを受け、学校や大規模商業施設・公共施設などが段階的に再開に向けた取り組みを始めるなど、旭区内でも解除後の日常に向け動き始めている。

ジョイナステラス二俣川:6月1日から

二俣川駅直結の商業施設「ジョイナステラス二俣川」と「相鉄ライフ二俣川」。両施設とも4月8日から、スーパーや食料品専門店など一部店舗を除き臨時休館となっていたが、6月1日から全館営業を再開。7日(日)までは午後6時までの時間短縮営業となり、8日(月)から通常営業に戻る。

横浜市旭区内、運転免許センターやズーラシア、ジョイナステラスなど段階的再開へ

全館営業再開されたジョイナステラス二俣川

(問)ジョイナステラス二俣川【電話】045・360・1116、相鉄ライフ二俣川【電話】045・366・8181

神奈川県警察運転免許センター:5月27日から

神奈川県警察運転免許センター(中尾)では、休止していた運転免許証の更新手続きなどを5月27日から再開。当面の間は混雑が予想されることから、横浜市内と市外の居住地ごとに時間帯を分けての来場を呼び掛けている。また、運転免許証の有効期間が令和2年7月31日までの人には、有効期間延長措置を行っている。急ぎでない場合は来場を控え、郵送手続きなどによる延長措置の手続きを促している。

(問)県警察運転免許センター(新型コロナ免許更新専用ダイヤル)【電話】045・367・3871

横浜市旭区内、運転免許センターやズーラシア、ジョイナステラスなど段階的再開へ

神奈川県警察運転免許センター

旭区民文化センター・サンハート:6月1日から

3月から臨時休館が続いていた旭区民文化センター・サンハート(二俣川駅直結)も、6月1日から営業を再開した。利用者にはマスクの着用や手指消毒などを求めるほか、ホールの入場者数を上限100人に制限、工房や情報コーナーは利用休止となるなど、条件付きでの一部開館となる。

(問)サンハート【電話】045・364・3810

横浜市旭区内、運転免許センターやズーラシア、ジョイナステラスなど段階的再開へ

旭区民文化センター・サンハート

旭図書館:入館は6月10日(水)から

4月11日から臨時休館していた旭図書館(白根)は、5月27日から事前に予約した図書・雑誌の受け取りを開始。6月10日(水)からは、入館し図書を選んで借りることもできる予定(当面、座席の使用は不可)。

(問)旭図書館【電話】045・953・1166

よこはま動物園ズーラシア:6月11日(木)から

2月29日から臨時休園していた、よこはま動物園ズーラシア(上白根町)は6月11日(木)から営業を再開。当面は一日の入園者数は5000人程度に制限されるほか、イベントや動物との触れ合いは中止となる。

(問)ズーラシア【電話】045・959・1000

住所

神奈川県横浜市旭区