亀ヶ池八幡宮で「夏越大祓(なごしおおはらえ)式」災い清め無病息災を祈願【相模原市中央区上溝】

このイベントは開催・申込を終了しました

亀ヶ池八幡宮で「夏越大祓(なごしおおはらえ)式」災い清め無病息災を祈願【相模原市中央区上溝】

昨年の稚児行列の様子

 上溝の亀ヶ池八幡宮(根岸信行宮司)で6月28日、1月から半年間の罪やけがれを祓い清める「夏越大祓(なごしおおはらえ)式」が執り行われる。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大祓の神事は神職のみで実施。「蘇民将来」と三度唱えながら茅の葉で作った輪をくぐり、災いを祓い清める「茅の輪くぐり」は6月28日から7月7日(火)まで、誰でも自由に参拝できる。

 子どもたちの健やかな成長を願う「お稚児さん行列」も6月28日に開催され、古式ゆかしい装束を身にまとった子どもたちが、境内を練り歩く。10時から、雨天決行。

 現在、同宮では「お稚児さん」を募集中。対象は3歳から9歳までの男女、定員70人。参加費は1万3000円(御祈祷料・御守・おみやげ・レンタル稚児衣装・足袋・ぞうり・着付料・集合写真すべて含む)。申込み・問い合わせはお電話またはHPへ。

開催日

2020年6月28日(日)~2020年7月7日(火)

住所

神奈川県相模原市中央区上溝1678

問い合わせ

亀ヶ池八幡宮

電話

042-751-1138

042-751-1138

関連記事

注目