横浜市旭区・本村神明社 2021年は分散参拝で お焚き上げは1月15日、節分祭は中止

横浜市旭区・本村神明社 2021年は分散参拝で お焚き上げは1月15日、節分祭は中止

「三が日にこだわらない参拝を」

 お正月は「あらたまの年初め」とも言われ、魂が新しくなることを指し、本村神明社には例年大勢の参拝者が足を運ぶ。今回は新型コロナウイルスの影響で12月から2月末までの分散参拝を呼び掛けている。

できる限り事前予約の協力を

分散参拝の期間に併せておふだや御守り等の用意があり、1年間の家内安全や商売繁盛、交通安全などを祈願する「新春開運祈祷」も実施。できる限り事前予約の協力などをお願いしている。元日から3日には野外での音楽ライブも予定されている。(1月2日11時半頃から予定されていた本村囃子連中による獅子舞奉納は、中止が決定)

「古神札焚上式」は1月15日(金)節分祭は中止

「古神札焚上式」は1月15日(金)で、古いおふだや御守り等の受付時間は午前9時から10時。事前に納めることも可。2月2日(火)の節分祭は中止となる。

場所は厚木街道沿い、旭郵便局そば。問い合わせは同神社【電話】045・366・1889へ。

開催日

2021年1月1日(金)~2021年2月2日(火)

住所

神奈川県横浜市旭区 本村神明社

厚木街道沿い、旭郵便局そば

問い合わせ

本村神明社

電話

045-366-1889

045-366-1889

人気記事

注目