【川崎・横浜の人気プログラミング教室が考案】累計20万部突破シリーズ新著『天才プログラミングパズル』

シェアする

 川崎・横浜をはじめ首都圏に20校開する個別指導プログラミングスクールSTEM Academy Kids(ステムアカデミーキッズ)」で、教材開発責任者を務める西嶋孝文さんの新著『考える力を育てる 天才プログラミングパズル』が発行されました。13年以上売れ続けている累計20万部突破天才ドリルシリーズの最新作。西嶋さんが考案した「プログラミングパズル」の秘密に迫ります!

教室でも大好評! 「西嶋式プログラミングパズル」とは…

 西嶋さんが考案した「プログラミングパズル」は、与えられた条件に従いながら「たて」「よこ」で同じ数字が入らないようにマスに数字を入れていく数独のようなパズル。パズルの中には、本格的にプログラミング言語を学習するときに必要になる基本的な変数・演算子・条件分岐等の考え方が盛り込まれていて、パズルを解いているうちに自然と意味を理解することができるようになっています。

≫西嶋さんより

 プログラミングは変数や演算子、配列など、最初に「苦手意識」を持ちやすい要素が多く存在します。パズルを解くうちにプログラミング言語に対する心理的ハードルを下げることができ、お子さんに「なんとなくの自信」が芽生えるようになります。

「プログラミング的思考」も養うことができる画期的パズル

 このパズルでは、プログラミングの考え方や記号の使い方を学べるだけでなく、「プログラミング的思考力」の土台を養うことができるといいます。プログラミング的思考力とは、論理的思考力問題解決力創造力といったあらゆるスキル。2020年度から小学校、2021年度以降は中学・高校で必修化されていくプログラミング授業ではもちろん、大学・社会人になっても様々な場面で活用できる力が身につきます。

≫西嶋さんより

 プログラミングパズルを早く解ける子は、クオリティの高いアプリやゲームなどの作品を制作できる傾向が高いことが分かっています。また、小学校で習うことの多い「スクラッチ・プログラミング」などにも、パズルに出てくる考え方をそのまま活用することができます。ぜひ取り組んでみてください。

プログラミングに興味持つ「きっかけ」の一冊に

 新刊「天才プログラミングパズル」では初級から上級まで、段階に分けてパズルを収録。難しい問題にも挑戦できるよう、西嶋さんによる解説動画も見られるようになっています。お子さんがプログラミングに触れる第一歩にピッタリの一冊ですね。

≫西嶋さんより

 このパズルを通して、少しでも、1人でも多くのお子さんがプログラミングに対して興味・関心を持ち、「なんとなくの自信」を培い、「さらにプログラミングを学習していきたい」と思っていただけるきっかけづくりができれば幸いです。

例題を解いてみよう!

STEM Academy Kids のウェブサイトでは例題や解説動画を紹介しています。まずは一度、楽しく解いてみては♩

プログラミングパズルのルールと解き方動画

天才ドリルシリーズ『考える力を育てる天才プログラミングパズル』
(著・西嶋孝文/発行・ディスカヴァー・トゥエンティワン)
定価1,320円(本体1,200円+税)
B5判/96ページ/2021年2月
オンラインでは主にAmazon・楽天、書店では全国の紀伊国屋・ジュンク堂・有隣堂など小学生参考書コーナーで随時取扱
Amazon:購入はこちら

問い合わせ

STEM Academy Kids(ステムアカデミーキッズ)キッズ向け個別指導プログラミングスクール

電話

03-6433-3150

03-6433-3150

(平日10:00~18:00)

メールアドレス

stem-academykids@edbank.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-10

関連タグ