まだまだあった!平塚の「名産品」と「特産品」自分へのご褒美やおうち時間の充実に!その魅力をレポートでお伝えします

シェアする

 平塚市と平塚商工会議所では、昭和60年から「湘南ひらつか名産品」「湘南ひらつか特産品」を認定することで、市内産業の振興に取り組み、広く市内外にPRしています。地域の絆をつなぐ、つくり手の思いとこだわりが詰まった生産品をタウンニュース記者がレポートします。

<ご紹介する品々>
●「囲碁の町」平塚のお土産にいかが?:井筒屋『囲碁の町ひらつか』
●「秘伝のたれ」でおいしさごちそう級:サイトウミート『直火焼きつるし焼き豚』
●やみつきジューシーな「忘れられない味」:鳥仲商店『湘南こっこからあげ』
●鰹節の風味香るパリパリふりかけ:長谷金本店『湘南七夕ふりかけ』
●旨味がぎゅっ、しっとりやわらかい:株式会社フリーデン『やまと豚ロースハム』
何度贈っても喜ばれる 平塚土産の新定番:ビスキュイテリ マ・コピーヌ ひらつかリンツァー
●常設販売はこちらで

「囲碁の町」平塚のお土産にいかが?

井筒屋 『囲碁の町ひらつか』

  • 明治初期の茶屋から150年続く市内田村の老舗和菓子店「井筒屋」では、囲碁で有名な平塚にちなんだ「囲碁の町ひらつか」をお土産の品として提供しています。

 囲碁の碁石をイメージしたそれぞれの餡では、黒石は胡麻の香ばしさが、白石はほのかな柚子の香りが楽しめます。砂糖でコーティングしているので日持ちも抜群。一口サイズなのでお茶請け菓子にもぴったりで、女性にも食べやすいと評判です。会社関係や友人へのちょっとした手土産に。中には県外からやってくる熱心なファンもいるとか。

 コロナ以前は市内の小学校や公民館に出向いて、和菓子作りの体験教室を開いていた小林盛一郎さん(39)。「子どもや若い人にも和菓子やあんこの魅力を知ってもらいたい。だってみんな甘いもの好きでしょ?」とにっこり。

 販売価格は800円(税込)。お求めの方は一度お店に連絡を。

有限会社井筒屋/平塚市田村6-4-14/電話:0463・55・0053/9:30~19:00/月曜定休

▲<目次一覧>に戻る

「秘伝のたれ」でおいしさごちそう級

サイトウミート 直火焼きつるし焼き豚

  • 創業から約100年の歴史を持つ食肉卸問屋、サイトウミート(寺田縄)の自信作が「直火焼きつるし焼き豚」です。

 職人によって脂やスジが丁寧に取り除かれ、脂身と赤身のバランスがよくなるようカットされた国産豚モモ肉を「秘伝のたれ」に漬け込み熟成。専用の釜でじっくり焼き上げた焼き豚は、余分な脂が落ち旨味が凝縮された、ごちそう級の一品です。

 直火ならではのこんがりとついた焼き目と照り、こうばしい香りは、理屈抜きで食欲を揺さぶってきます。これぞ求めていた焼き豚。ぜひご賞味あれ。

 焼き豚はオンライン販売のほか、工場の敷地内にあるサイトウミートの直営店「OAK HOUSE 235」で購入可能。店舗では朝イチで仕上げた焼き豚のほか、BBQやお家ごはんにぴったりの加工肉、国内産の和牛、特選豚肉、美味しい素材を使った惣菜を、リーズナブルな価格で購入できます。

サイトウミート/平塚市寺田縄235/電話:0463・31・2525/https://saito-meat.co.jp/

▲<目次一覧>に戻る

やみつきジューシーな「忘れられない味」

鳥仲商店 湘南こっこからあげ

  • 一度食べたら忘れられない味を…。市内黒部丘で鶏肉一筋70年の「鳥仲商店」では、第六回かながわフードバトル金賞など数々の賞に輝いた「湘南こっこからあげ」を提供しています。

 旨味が詰まった信玄どりを、じっくり煮込んだ秘伝の特製タレに漬け込み、一つのからあげに費やす時間は約3日間。自家製鶏油(チーユー)でカラッと揚げて仕上げたからあげは、嚙んだ瞬間ジューシーな肉汁が広がりお客さんを虜に。なんと1日に朝昼夜の3回買いに来る常連客もいるほど。冷めてもやわらかく、お弁当のおかずにも大人気です。 


 鈴木崇専務(51)は、「私も根っからの鶏肉大好き人間。鶏肉専門店ならではの品質で、飽きの来ないからあげを皆様に届けます」とにっこり。
 店頭販売価格は550円(税込)。湘南ベルマーレのフードパークでもお馴染み。その他各種イベントにも出張中。ネット通販はHPから。 

有限会社鳥仲商店/平塚黒部丘2-3/電話:0463・31・0349/10:00~18:30/日曜・祝日定休/駐車場6台/https://www.torinaka.com/

▲<目次一覧>に戻る

鰹節の風味香るパリパリふりかけ

長谷金本店 湘南七夕ふりかけ

  •  明治23年創業、130年の歴史を持つ長谷金本店では、網漁ではなく一本釣りで水揚げされた鰹を仕入れ、削りたての鰹節にこだわっています。その新鮮な鰹節を使った「湘南七夕ふりかけ」は、鰹節の風味とごはんの甘みが絡み合い、おかわりが止まらなくなる逸品。

 焼海苔をふんだんに使った磯風味豊かな「のりかつお」と、みりんで味付けしたほんのり甘口の「かつおみりん」の1セット。最後までパリパリの食感を楽しんでもらうため、容器をプラスチックではなくビンに。乾燥剤にもこだわりました。


 代表取締役の長谷川守さん(50)は「冷めたご飯にも合うのでお弁当にも。乾燥が命なので、一度空けたらしっかり蓋をしめて冷蔵庫に」とアドバイス。
 セットで873円(税込)。バラ売り各418円(税込)。本店のほか、市内のあさつゆ広場や観光協会、花菜ガーデンでも販売。ネット通販は下記HPから。

株式会社長谷金本店/平塚市千石河岸24-8/電話:0463・22・0112/9:00~17:00/日曜・祝日定休/http://hasekin.co.jp/

▲<目次一覧>に戻る

旨味がぎゅっ、しっとりやわらかい

株式会社フリーデン やまと豚ロースハム

  • 「♪やまと豚~」のラジオCMでもおなじみ、株式会社フリーデン(南金目)の「やまと豚ロースハム」は世代を問わず愛される食卓の救世主。1987年に平塚の名産品に登録され、現在に至ります。

 ブランド銘豚「やまと豚」は「食品のミュシュランガイド」と言われる国際味覚審査機構の審査会で、7年連続三ツ星を獲得し、ダイヤモンド味覚賞を受賞。そんな世界最高峰の豚肉をじっくりと塩漬け・熟成しスモークしたのが「やまと豚ロースハム」です。

 まずはそのまま頬張ってみてください。しっとりやわらかな歯ざわり、角のない塩気と豚の旨味、鼻に抜ける燻製の香りに、「これがやまと豚か!」と、うっとりため息をつきたくなるはず。

食べてみたレポはコチラ

 厚めに切ってステーキやカツに、薄切りにしてサラダやサンドイッチに、やさしいピンクはお弁当のおいしい彩りとしても大活躍。味よし香りよしの逸品は、大切な人へのギフトにもぴったりです。ギフトは化粧箱に入れてお届けします。

株式会社フリーデン/平塚市南金目227/電話:0463・58・0123/https://www.frieden.jp/products/lineup/

▲<目次一覧>に戻る

何度贈っても喜ばれる 平塚土産の新定番

ビスキュイテリ マ・コピーヌ ひらつかリンツァー

  • ひとくち頬張れば、シナモンやヘーゼルナッツ、アーモンド、ラム…そして最後に甘酸っぱいラズベリージャムのハーモニーが広がる、実力派焼き菓子がこの「ひらつかリンツァー」。

 オーストリアの伝統菓子「リンツァー」の製法と味は崩さず、希少な平塚小麦を使ったのが「ひらつかリンツァー」です。平塚産の湘南いちごや小田原の片浦レモンなど地域ならではの味や、チョコやコーヒーといった季節ごとのオリジナルフレーバーが登場するのも、マコピに足を運ぶたびに楽しくなるポイント。


 オーナーでありパティシエでもある松元しのぶさんは「あぐっと、大きな口で頬張ったときの、香りと食感、味のハーモニーを楽しんでほしいです」とにっこり。毎日がんばっている自分に、そして大切な人に。何度贈っても喜ばれる、湘南土産・平塚土産の新定番は「ひらつかリンツァー」で決まりです。

ビスキュイテリ マ・コピーヌ/平塚市西八幡3丁目5−6/電話:0463・24・1822/http://www.ma-copine.com/

▲<目次一覧>に戻る

常設販売はこちらで

お問い合わせ

湘南ひらつか名産品協議会/湘南ひらつか名産品選定委員会
事務局:平塚市松風町2-10 平塚商工会議所内

平塚商工会議所 経営支援課
0463-22-2511
https://hiratuka-cci.or.jp/

平塚市 産業振興部 産業振興課
0463-21-9758
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/

関連記事はコチラ

平塚名産品の全商品が載っているホームページはコチラ

住所

神奈川県平塚市松風町2-10 平塚商工会議所内

問い合わせ

湘南ひらつか名産品協議会/湘南ひらつか名産品選定委員会

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-17

関連タグ