【読プレ付】全日本プロレス「2021サマーアクションシリーズ」@横浜市 保土ケ谷公会堂

シェアする

このイベントは終了しました。

身長195cmの石川修司選手

7月15日・全日プロレス・保土ヶ谷公会堂大会

 全日本プロレスの保土ケ谷公会堂大会が7月15日午後6時30分から行われる。

 全日本プロレスは青葉区に道場があり、地域密着の団体を目指して市内での興行に力を入れ始めた。今年3月に初めて同所で大会を開いた。ステージと固定客席の間にリングを設置し、リング脇やステージにも席を設けた。選手はステージ中央から登場するなど、数千人が入るような大規模会場に近い演出を行い、選手、観客からも好評だった。

迫力満点の戦い 6試合の予定

 今大会は「2021サマーアクションシリーズ」として開かれ、6試合が予定されている。

 大森隆男選手と組み、タッグマッチに出場する石川修司選手は「公会堂はリングと客席の一体感があり、試合がしやすい」と語る。その上で「リングの近くで熱戦を見てほしい」と身長195cmから繰り出す大技をアピールしたいとした。

大会のチケットを2組4人にプレゼント!【締切7月11日】

希望者は住所、氏名、電話番号を明記し、メールで編集室(hodogaya@townnews.co.jp)まで。7月11日着分有効。当選者には編集室からメールで連絡あり。

開催日

2021年7月15日(木)
午後6時30分から

住所

神奈川県横浜市保土ケ谷区星川1-2-1

費用

前売り4000円から

問い合わせ

全日本プロレス

上記メールアドレスは、大会チケットプレゼント応募先

電話

03-3831-3075

03-3831-3075

メールアドレス

hodogaya@townnews.co.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-08

関連タグ