横浜シルク博物館 7月24日から「かいこ教室」 夏の自由研究にも

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

シルク博物館=中区山下町1=はシルクを生み出す「かいこ」の教室を7月24日(土)から8月9日(月)まで開催する。時間は午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分)まで。7月26日、8月2日は休館。入館料は一般500円、小・中学・高校生100円となる。

会期中は、「かいこについて詳しく学ぼう!」をテーマに「天蚕」「小石丸」など珍しい蚕の展示を行うほか、平日には映画「かいこ」の上映(午前10時〜、午後1時30分〜)や生糸のランプシェード作り(午前11時45分〜、午後3時15分〜、別途材料費200円)などを実施する。

土日祝は、蚕のまゆを煮て引き伸ばした「まわた」のスタンド作りと同館の見学ツアーを開催。午前10時〜、午後1時〜、午後2時40分〜の全3回。各回先着8人の小学生が対象で事前申込制だ。申し込みは、【電話】045・641・0841へ。同館は「まゆや生糸、シルクの特徴などが楽しく学べます。各体験で完成させたワークシートや作品は夏休みの自由研究にも使えますので、ぜひご来場ください」と呼びかける。

問い合わせは、シルク博物館【電話】045・641・0841へ。

開催日

2021年7月24日(土)~2021年8月9日(月)
午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分)まで
7月26日、8月2日は休館

住所

神奈川県横浜市中区山下町1  シルク博物館

費用

入館料は一般500円、小・中学・高校生100円

問い合わせ

シルク博物館

電話

045-641-0841

045-641-0841

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-24

関連タグ