いつでも「お花ギフト」を!自動販売機で「非接触」販売 in よこすか

シェアする
大きなバラのモニュメントが目印

 横須賀市本町の「よこすか平安閣」に隣接するコインパーキング内に、花を取り扱う自動販売機が設置された。販売元は上町にある生花店「平坂花う」。商品価格は300円から3,000円ほどで、花瓶付きの生花やハーバリウム、プリザーブドフラワーなど、贈答向け商材がメイン。

 5年ほど前に観賞用造花「ソープフラワー」が出回り始めたのをきっかけに、店主の田鹿和樹さんが温め続けてきた新たな販売手法。「非接触」がキーワードのコロナ禍においても売り上げへの貢献が期待される。「季節行事やリクエストに合わせ、飽きさせない品揃えを考えて試していきたい」と田鹿さん。詳細は同店公式インスタグラムから。

住所

神奈川県横須賀市よこすか平安閣

公開日:2021-09-05

関連タグ