時代を感じる、大磯町の昔の観光ポスター展示@大磯港

シェアする
大磯港港湾管理事務所に展示されたポスター

 大磯港港湾管理事務所の1階に、大磯町の昔の観光ポスターが展示されている。

 町の倉庫に保管されていたもので、10月頃に倉庫の整理をしていた際に発見された。町や鉄道会社、バス会社が制作したものと思われるが、日付が記載されているものが少なく、作成年や保管していた理由などの「詳細は不明」(町産業観光課)という。

 浮世絵風のものや海水浴場のにぎやかさを伝えているもの、水着姿の女性が溌溂とポーズを決めているものなど、ポスターが作られた時代の様子が垣間見えるユニークな展示となっている。

 「海と太陽が似合う街。ファッショナブル・リゾート 夏の湘南・大磯」「大磯の 汐風さそう 夏景色」「渚小町によろしく。」など大磯の魅力を伝えるキャッチコピーも様々。国鉄時代のポスターもあり、海水浴シーズンには東京方面から4日間有効の「大磯往復割引きっぷ」が発行されていたこともわかる。

 展示期間はとくに定められていないが、展示替えが行われる場合もある。問い合わせは大磯港港湾管理事務所【電話】0463・61・5719へ。

 なお港湾管理事務所の1階には、明治時代から続く大磯海水浴場の歴史や大磯海岸で見られる動植物などを紹介している展示室もある。

住所

神奈川県中郡大磯町大磯1398−18 大磯港港湾管理事務所

問い合わせ

大磯港港湾管理事務所

電話

0463-61-5719

0463-61-5719

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-12-19

関連タグ