市民の身近な存在「行政書士」税理士法人サンパートナーズオフィスの平野代表に聞く「行政書士」のお仕事

シェアする
税理士、行政書士、CFPの資格を有する平野壮司代表

 厚木市にある税理士法人サンパートナーズオフィスの平野壮司代表は、税理士、行政書士、CFPなどの資格を有し、地域の人のさまざまな相談に対応してきました。なかでも、街の法律家と呼ばれる「行政書士」への相談は多岐にわたります。

  • 実際にどのような相談があるのか、平野代表に聞いてみました。

相談が増えている「相続」

 相続問題で心配なことは早めに取り除いておかないと、「争続」になりかねません。早めの準備が必要です。一言に「相続」と言っても内容はたくさんあります。土地、家屋、貯金・現金、証券、自動車や貴金属、絵画骨董品など、誰が、どのくらい相続するのか。そして、住宅や車のローンなどの借金、水道光熱費、通信費、管理費なども相続の対象となります。前もって決めておくことで、残された方の負担を軽減することができます。

小田急線・本厚木駅の南口から徒歩圏内に構える事務所

こんな時は「行政書士」に相談を

下記のようなことが、サンパートナーズオフィスにおける相続での行政書士の役割です。

1、遺言書作成…不要な相続争いを防ぐために、遺言書を作成することで、相続を円滑に進めることができます

2、相続手続き…相続人の確定、相続財産の確定、遺産分割協議書の作成を行い、揉めたり争いごとにならないよう、確実に相続できるようにします。遺言書の執行手続きも行います。

3、成年後見の手続き…認知症、知的障がい、精神障がいなど、判断能力が不十分な方の権利や財産を守ることができます。

 行政書士は、官公署等へ提出する書類の作成、提出手続代行を行う法律と実務の専門家です。取り扱える書類は1万種類を超えるとも言われています。サンパートナーズオフィスでは、相続をはじめ、遺言書の作成、成年後見の手続き、会社設立、営業許認可などで高い実績を誇ります。行政書士はあまり目立たない存在かもしれませんが、市民の身近な存在で、いざという時に頼りになる存在です。

税理士法人内のネットワークで対応

 平野代表は行政書士のほかにも、税理士やCFP(ファイナンシャルプランナー)の資格も有するため、幅広く専門的な対応ができます。また、サンパートナーズオフィスには社労士などの資格者もおり、弁護士、司法書士等とのネットワークがあるため、ワンストップでの対応が可能と言います。

税理士法人と連携して幅広い相談に応じてくれます

無料相談を実施中

 小田急線本厚木駅徒歩5分の事務所では、無料相談を実施しております。どんなお悩みでについても対応致しますので、お気軽にお越しください。ご予約頂ければ夜間20時まで、土日も相談可能です。

パーテーションで感染症対策。落ち着いた雰囲気の相談ブース

住所

神奈川県厚木市旭町1-22-8 FMビル

問い合わせ

サンパートナーズオフィス

電話

046-226-9980

046-226-9980

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-01-28

関連タグ