【建具・家具修繕からオーダー家具、室内リフォームまで】木のリフォームは建具職人におまかせ!神奈川県建具協同組合に聞く、木のある暮らしのすすめ

シェアする

何事もその道のプロに任せると安心。餅は餅屋、リフォームは「建具屋」に―。

神奈川県建具協同組合が手掛ける「木のリフォーム」が評判です。建具や家具の修理・修繕を手掛けてきた職人集団が提案するのは「木のある暮らし」。

一軒家に限らず、マンションなどにも気軽に木のぬくもりを取り入れられる点が口コミを広げています。

環境にも、健康にも優しい 木材が注目!

 日本人にとってなじみ深い木材。特におすすめなのが「無垢材」。どんなインテリアとも相性が良く、適度な高級感と清潔感が魅力。

 また、木は伐採後も呼吸をしており、室内の空気清浄化にも効果があるとされますが、無垢材はその呼吸を妨げないため、身体にも優しい素材として人気です。

オーダーの収納付きベッド。木材は子供の成長にもやさしい

 SDGsの視点から公共施設などにも使われることが増える「木材」。一方で「木材は高額なのでは?」というイメージもあります。

 同組合は木材の活用に秀でた職人に直接依頼できるので、細かいオーダーも相談しやすく、なおかつ大手住宅会社と比較し価格も抑えられるのが人気の秘訣です。

おうちのプロ、建具屋におまかせ

 大工が家の基礎を作るのに対し、建具屋は「家の中」を作るのが仕事。

 建具はドアや襖、窓やサッシなど、住宅の開口部に取り付けられる「仕切り」の総称です。クローゼットの折れ戸やキッチン収納の小扉など、発展して室内のあしらいを総合して手掛ける職人集団となりました。

 襖を開き戸に、廊下にスロープを。車いすに合わせたテーブルや壁付本棚など用途に合わせたオーダー家具もお手の物です。

 神奈川県建具協同組合は、県内の建具職人の企業83社が加盟しています。

 「やわらかい雰囲気の部屋にしたい」「体に優しいリビングにしたい」などの相談も、ニュアンスを汲み取って仕上げてくれるのは、この道一筋の職人ならでは。

 藤沢市石川の組合本部はショールームを兼ねており、扉を開くと木のいい香りが。扉や窓、トイレまで、職人さんたちの作品が並んで壮観。どれも素材の特徴を知り尽くす職人たちならではの技が光ります。

 「地域のためにいい仕事がしたい」と笑顔で話す皆さん。日々暮らす大切な住まいのことは、地域の建具屋さんに頼むのが安心。木を取り入れた心地よい暮らしを実現したい時には、まずは相談したいプロ集団です。

事務所のトイレとは思えない美しさ

 まずは気軽に問い合わせを。

住所

神奈川県藤沢市石川6丁目18番地38

問い合わせ

神奈川県建具協同組合

電話

0466-87-8655

0466-87-8655

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-25

関連タグ